MOVIE・VR・AR

MOVIE・VR・AR

誰もが当たり前のように動画を視聴するようになったいま、動画マーケティングはどの分野でも今後必須となることが考えられます。ディモルギアではお客様の課題・要望をヒアリングさせていただき、アニメーションから実写・CGなど、最適な表現方法をご提案いたします。AR・VRの活用についてもお任せください。

動画制作

Video production

企画構成~撮影~編集まで一括で承ります。編集のみのご依頼など、ご予算に合わせて柔軟にプランを変更することも可能です。

AR

Augmented Reality

近年、AR(拡張現実)をビジネスに活用するシーンが格段に増えてきています。企業側の一方的な発信ではなく、ユーザーが主体的に体験できるARを使用することにより企業とユーザーの結びつきを高めます。

VR

Virtual Reality

エンタメ業界のイメージが強いVR(仮想現実)ですが、ビジネスにも活用が可能です。写真では伝わりきらないサービスや商品の特徴をユーザーに伝えたり、教育・研修に取り入れたりと、「体験」を重視したコンテンツ作成が可能です。

よくあるご質問

お客様よりいただいた質問をまとめました。
お探しの内容が見つからない場合には、お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

Q. 動画制作の進め方がわかりません。
A. 経験豊富な弊社のディレクターが、進め方についてもアドバイスさせていただきます。ご不明点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
Q. どのくらいの期間で納品できますか?
A.尺や表現方法によって異なります。アニメーションなど細かい動きを多用する場合は制作に時間がかかることが多いため、余裕を持った納期設定がおすすめです。
Q. 動画の尺はどのくらいの長さにすればよいですか?
A. 使用目的によって異なりますので、まずはご相談ください。
Q. 撮影でドローンを使ってみたいです。
A. ドローンのご活用も可能です。ただし法律の関係上、撮影場所や髙さに制限があり、申請が必要になる場合がございますので、必ず事前に打ち合わせ・ロケハンをしましょう。
Q. ARはどんなものに活用できますか?
A. オリジナルフォトフレームやスタンプラリーなどの機能を使用して、イベント体験の価値向上が可能です。また、印刷物などとAR機能を組み合わせることもできます。
Q. ARを使うには、アプリなどのダウンロードが必要ですか?
A. アプリが必要なサービスと、ブラウザ上でARを使用できるサービス、どちらも提供しております。予算や目的に合わせて最適な方法をご提案させていただきます。
Q. VR機器は購入する必要がありますか?
A. 長期間使用する場合は購入いただいてもよいですが、単発・短期間の使用の場合はレンタルもおすすめです。